ごあいさつ

おおぐし農園ブログ

通信販売

夏小夏

夏文旦

オリジナルジュース

土佐文旦

デコリン

園地ガイド-松岡園

松岡園は、夏文旦の園地です。
古い樹は、樹齢40〜50年もあり樹も大きいので、収穫などの作業も大変です。
果実と花が一緒になるのも夏文旦の特徴です。

夏文旦

夏文旦
栽培品種 夏文旦
5月に開花し、翌年の夏まで実らせ収穫を行う果実。
長い期間実らせる為、外皮にキズやよごれが出来、
見た目は不格好ですが、その見た目からは想像が
つかないほど、果汁が多くさっぱりとした甘みは、
暑い夏に最適な爽やかな果実です。

作業風景

夏文旦
樹は、地中に広く根を張っているので、肥料まきも、樹の回りだけでなくその回りにもまかなくてはなりません。肥料が葉っぱにかかると、葉が焼けてしまったり。
肥料まきって、奥が深いんです。
夏文旦
こんな急斜面になっている所にも、きちんとまんべんなく肥料をまいていきます。

夏文旦
見えにくいですが、斜面の大きな樹に登って夏文旦の収穫をしています。
危険な場所ですが、ケガもなく毎年、無事に収穫できていることに感謝です。
夏文旦
届かない樹は、”秘密兵器”の高枝切りはさみを使って収穫します。